私の理想のサロン兼マイホーム

現在私は夫と息子と三人家族。間取り3K賃貸アパートのに住み始めてはや10年。

息子もスクスクと成長し、徐々に手狭に。しかし、主人の収入だけでは貯金もままならず、マイホームを手に入れるにも頭金すら払えない状態。

でも、今住んでいるアパートからすぐにでも引っ越したい思いはある。現在の状況は散々だけど一旦置いといて、自分がどんな家に住みたいか理想を具体的に考えてみる。

私はアロマセラピスト。近所の店にアルバイトとして時々出勤している。もう10年。

たくさんの数のお客様を施術してきたし、店の経営も近くで見てきた。お客様がご来店して施術後に心も身体も癒されて笑顔になるのがとても幸せ。

これからもたくさんのお客様の笑顔をみたい。今はアルバイトで働いているけど家を建てたらサロンを兼ねた家をつくりたい。

そして、私の家に来てくれるお客様の笑顔で私も笑顔になり、私の笑顔が家族に伝わり笑顔になり、家族が笑顔でいてくれたら私は笑顔になり、私の笑顔でお客様が笑顔になる。

そのループを繋げるような家をつくりたい。

今住んでいるアパートは玄関を入るとリビングとキッチン。そこを通らないと奥の個室に進めない。

なのでお客様が来るときは必ずリビングとキッチンを見られる。丸見え状態。生活感満載。

しかも、リビングに重要な書類とか家族の写真とかプライベートな物も置いているので、プライバシー的にも問題。そのリビングを通って個室へご案内。

個室には私の花嫁道具の衣装ダンスが二つ。圧迫感はなはだしい。あとは子どものおもちゃが乱雑に積み重なっている。

夜は家族が寝ている部屋。そんな部屋でお客様に癒しをあたえたいとは言えない。そんな訳で現在私の家で施術を受けれるのは、本当に仲の良い友達だけ。

私のマイホームの理想。玄関はサロンと共用で。玄関入ってすぐサロン部屋へ繋がるドアがあり、そのドアを開けると癒し空間が広がっている。

癒しの音楽、癒しの香り。施術ベッドが置いてあり、備品を片付けるスペースもある。そしてサロン部屋にトイレと洗面所も必要。出来れば家族とは別にトイレと洗面所を設けたい。

サロン部屋とは別にドアを開けるとリビング。こちらはプライベートスペース。家族はこちらで日常を過ごす。

ドア一枚なのでなにか急な用事があればすぐに駆けつけられる。このリビングも将来的には手作りアロマクラフト教室の会場に出来たらいいな。

家族が休みでゆっくりしたいときもプライベートゾーンとサロンゾーンを区切っているのでプライバシーは守られる。

理想を具体的に考えていたら本当に現実に出来るんじゃないかとワクワクしてきた。