離婚とシングルマザー

シングルマザー

今、日本にはどれくらいのシングルマザーが居るのでしょうか?
2010年の統計では、108万人を超えているようです。
そして、年齢別でみた場合、30代後半が最も多いのだそうです。
これも2010年のデータですが、今ではもっと増えていると考えてよさそうですね。

子供の面倒を見ながらの生活。
今、大好きな旦那さんがいる家庭も……残念ながら、長続きするとは限りません。
別に、貴方の旦那さんが浮気をしている。という事を言いたいわけではありません。
万が一……という事も、あり得ることだ。とお伝えしたいのです。
いずれにせよ、考えるだけでも悲しい気持ちになるかもしれませんが、絶対に起こりえない訳ではありません。
そうなれば、子供のいるご家庭は、途端にシングルマザーになり得るのです。
そのことについて、常に考えるのは酷ですが、一年に1回でもいいので、考えてみてはどうでしょうか?

さて。
では、シングルマザーの方々は、どうやって日々の生活をしているのでしょうか?
もちろん、100の母親が居るのであれば、100通りの生活パターンが存在しているかと思います。
ですが、どの母親も『子育て』という共通の壁をどうにかして乗り越えようとしているのは確かです。
そして、子育てだけに限った話ではありませんが、
生活するうえではお金が必要になってくるのが現代社会の常識です。
シングルマザーの方々は、子供の事があり、十分なお給金が確保できないという考えもあるかもしれませんね。

そんな想いを抱いている方々へ。
実は、母子家庭を支援する手当や助成金などがあることはご存知でしょうか?
もしご存知でない方は、一度調べてみると良いかも知れません。
今の生活が、金銭の面だけでも解決されれば、日々の活力が湧き、
新たな幸せを見つけられるかも知れませんよ。

貴方のライフプランに見合う制度をしっかりと活用して、子供とともに成長していきましょう。